やまぐち子育てゆびとまネット
 
トップに戻る
サポート会員のページ

探す

会員検索

名称

分類

地域


Myセレクション


 

 1/51 次の団体情報に移動します。 一覧に戻る 一覧画面に戻ります。

蟷安霈事

 
基本情報 基本情報
活動レポート 活動レポート( 71 )
お知らせ お知らせ( 101 )
 

 

10月の「のびのびつうしん」
2020/09/29
10月の「のびのびつうしん」
10月の「のびのびつうしん」
 秋らしい気配が感じられる10月、暑い夏におさらばです。10月になるとタコを思い出すのです。10月はローマ暦で8番目の月、ラテン語の「オクト」からきたオクトーバーです。オクトと言えば「オクトパス」そう、蛸です。最近は蛸も高くなってなかなか食卓に上らない。10月には蛸の刺身かタコ焼きでも食べてみましょう。オクトーバーの話をしながら。
 蛸もいいけど、子供たちと一緒に爽やかな秋の空気を吸って、健康的に過ごしましょう。暑い夏と寒い冬の間、一番いい季節です。
tmp

 

9月の「のびのびつうしん」
2020/08/28
9月「のびのびつうしん」
9月「のびのびつうしん」
 1年の2/3が終わり、9月「長月」です。少しずつ季節は変わりますが、新型コロナウイルス感染者数の減少が見えるか否か、注目しているところです。しかし、危険な暑さもそろそろ終わり、「涼」が見え、食べ物もおいしい秋の入口、9月です。新しい生活様式がどこまで浸透したかは不明ですが、みんながマスクをしている世の中になりました。早くもとの生活に戻り、口元を見ながら表情豊かにおしゃべりしたいものです。21日の敬老の日、22日の秋分の日も含めた連休は少し遠くへ行きたいところですが、自粛した方がいいのでしょうか。子どもたちにも、楽しい連休を過ごさせてあげたいものです。9月の「のびのびつうしん」です。
tmp

 

8月の「のびのびつうしん」
2020/08/01
8月の「のびのびつうしん」
8月の「のびのびつうしん」
 連日30度を超す暑さの本格的な夏がやってきた。梅雨の大雨で各地が災害に見舞われてしまった7月、カレンダーをめくれば、5枚を残すのみ。新型コロナウイルスの「禍」はいつまで続くのだろうか。いろいろと制限されることになった今年の夏、加えて殺人的な気温の上昇とマスクで熱中症にならないように、そしてウイルスをうつされないようにと子供たちの日常生活も随分変化したものだ。都会のおじちゃんが帰って来れない。県外のおばあちゃんちに行けない。プールも空いてない、早く普通の生活に戻りたい、と誰もが思っている。とはいえ託児所の子供たちには“有意義な夏”を過ごしてほしい。8月の「のびのびつうしん」です。
tmp

 

  次へ
 


 1/51 次の団体情報に移動します。 一覧に戻る 一覧画面に戻ります。
草原
やまぐち子育て連盟 http://yamaguchi-kosodate.net
トップに戻る